買ってよかった猫のおもちゃランキングTOP5!うちの猫が乱舞する

買ってよかった猫のおもちゃランキングTOP5!うちの猫が乱舞する

うちには7歳と11歳の猫ちゃんがいまして、7歳の子はいつもゴロゴロしていて気分屋の猫っぽい性格の少しぽっちゃりちゃん。

11歳の子はいつもキュルキュル鳴きながら後をついてくる犬みたいな子。スリム。

 

今日は、この2匹とも食い付きが良い買ってよかった猫のオモチャを5つ紹介していきたいと思います。

ちなみに、けりぐるみ、パンチングボール、ボールタイプのおもちゃは2匹とも見向きもしないです。w

5位 キャットトンネルスパイラル

トンネル

       

おもちゃというより隠れ家でしょうか。

トンネルがシャカシャカした薄い素材なので中を歩くだけで楽しいみたい。
たまに、1人で駆け抜けて遊んだりもしていて、飼い主としては突然荒ぶる愛猫に驚きます。w

そして、猫がトンネル内にいる時にトンネルの壁越しに猫じゃらしを振ると凄い勢いで中からパンチしてきます。
トンネルの穴の反対側から猫じゃらしを振られるのも大好きで、駆け抜けてパンチする遊びも何度も要求されます。

このトンネルは四角いボックスタイプや三角のピラミッドのようなテントタイプもあるのですが、四角もお気に入りでよく中に入って寝ていますね。

遊び場としても、隠れ家としてもおすすめです。

 

ちなみに、冬用にモコモコした布のトンネルも買ったのですが、こちらは2匹ともお気に召さない様子。

シャカシャカした素材であることが猫のツボなのでしょう。

4位 猫のお遊びススキ草

猫じゃらしタイプ

       

猫じゃらしの先から何本もモールが生えている形状で、普通の猫じゃらしには反応しない家の猫ちゃん達も大興奮で追いかけます。

針金を折り曲げると、アシダカグモみたいに見えます。

 

床の上を滑らせると、中に針金が入っているせいでカサカサ振動して本当にクモみたい。

かなり食い付きがいいのですが、遊ばせているとモールが剥げて針金がむき出しになり危ないです。

なので、目に入ったりしないように床を滑らせるような遊び方しか出来ないですね。

 

抜けたモールを誤飲しないように注意も必要なので4位です。

3位 カシャカシャじゃれるスティックタイプ

猫じゃらしタイプ

       

釣竿タイプでフィルムで虫を模したようなタイプのおもちゃはよくありますが、これは棒におもちゃがついた猫じゃらしタイプ。

釣竿タイプも食い付きがいいのですが、猫じゃらしタイプは細かい動きもしやすく、より猫が興奮する動きをしやすいのが〇

耐久性も高く、針金や取れやすい素材を使っていないので、4位の猫じゃらしより安全性も高いと思います。

 

空中で細かく震わせると、虫の羽音みたいな音がしますし、床を滑らせてもカサカサなるので猫が瞳孔を開いて見てきます。笑

姉妹商品である釣り竿タイプのカシャカシャびょんびょんも家の猫はまあまあ好きです。

2位 じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

レーザーポインタータイプ

       

定番ですがレーザーポインターは猫まっしぐらですね。

うちのぽっちゃり猫もニャーニャー鳴きながら飛びかかります。

飼い主も猫じゃらしや釣竿より、腕を振らなくていいので楽ちん。

このレーザーポインターは、ネズミの形をしていて光もマイルドなので、たぶん安全に配慮されて設計されています。

 

とは言っても、目にポインターが当たらないように気を付けないといけませんし、猫自体は獲物を捕まえる達成感がないので2位としました。

レーザーポインターは興奮するけど、苛立っているようにも見えるんですよねー。

1位 キャットダンサー

釣り竿タイプ

       

 

猫ブログを巡回している時にブリーダーをされている方が紹介していて知った商品です。

ただの針金に紙袋の手下げ部分をつけただけのようなシンプルなおもちゃなのに狂ったように飛び跳ねる!

キャットダンサーの名前は伊達じゃないです。

 

ピアノ線のランダムな動きと紙袋の質感がいいんですかね?

手に持っているだけでも猫のパンチで玩具が動きまわりますし、飼い主も楽に遊ばせることができます。

ピアノ線のしなりを利用して、床にビヨンビヨンと滑らせるのもうちの子は大好き。

 

使われている針金は太く先は丸く丸められているので、危なくは無いですが、しなるので力強い動きをすることがあります。

猫さんの目に入らないように多少注意ですね。

 

作りがシンプルなので自作できないものかと、真似して作りましたが自作だと針金の先端が危なかったです。

食いつきは自作でも〇でした。

番外編

崎陽軒の弁当の包の紐

猫ってどの子も梱包のリボンが好きかと思いますが、うちの子は崎陽軒の弁当の紐が大好き。

細いのがいいみたいですね。

キルフェボンの箱

タルト屋さんキルフェボンの箱は高さがあり猫のおさまりがいいです。笑

紐が通しやすい折り返しの部分もあり、紐をつけて電車ごっこみたいに遊ぶことができます。

空の箱を引っ張ってると、猫が箱に駆け込み乗車してくるので猫も楽しいのでしょう。

丸めたアルミホイル

ボールタイプのおもちゃは子猫時代を過ぎたら反応しなくなりましたが、丸めたアルミホイルはまだ遊んでくれます。

 

アルミホイルを丸めて投げるだけ!

転がるときにカサカサ音がなるのが好きみたいです。