ヒゲ脱毛ランキングの検索結果は嘘だらけ!騙されないために読んで

ヒゲ脱毛ランキングの検索結果は嘘だらけ!騙されないために読んで

僕は昔、ランキングサイトに騙されたことがあるんです。
それは、ヒゲ脱毛のランキングサイトだったのですが、エステサロンとクリニックがランキングにごちゃ混ぜに載っていたんです。

そこで、1位のエステサロンで契約。
ですが、エステサロンじゃ脱毛が全然減らなくって、結局、脱毛出来ずクリニックに通うことになります。

何で脱毛出来なかったのか、クリニックとエステサロンの違いは「エステのヒゲ脱毛は効果無し!ゴリラクリニックに乗り換えた話」で話していますのでよかったら読んで欲しいのですが、今回はなぜランキングサイトは脱毛できないエステサロンを1位にしていたのかお話したいと思います。

ランキングサイトは嘘だらけ

脱毛に限らず、ランキングサイトは嘘だらけです。
じゃあ、そのランキングはどのように決められるのかというと、アフィリエイト報酬の額です。
すなわち、ステマです。

ランキング高くしてくれたら、特別に報酬をあげるよー。
というお誘いが企業からあったり、
はたまた、報酬たくさんくれるからランキングを高くしておこうサイト運営者が忖度をして、○○ランキングという検索結果は大体報酬順に並べられているのだそう。

あの、有名な価格ドットコムなども、全部報酬が発生しているらしいですよ。

 

くそっ…てっきり良いもの順だと思っていた。

エステサロンはなぜ報酬が高いのか?

エステサロンは報酬が高く、クリニックの1.5倍~5倍くらい貰えることもあるのだそう。
5倍ってすごいですよね。
特別な単価らしいですが、いいホテルに泊まれそうな額でした。

じゃあ、なぜそんな高価な広告が出せるのかと言うと、客の財布です。
収益が多くなければ、多く単価は払えませんから。

それだけ、お客さんから搾り取れるから宣伝にも力を入れられるんです。

 

つまり、エステは効果が弱く脱毛の回数が永遠にかかるので、沢山お金がかかってしまうということです。

エステ脱毛はグレーゾーン

そもそもですが、永久脱毛は細胞に変異をくわえる医療行為。
なので、クリニックでしかやっちゃいけないんです。

エステサロンは、医師法違反だけど見逃されているだけなんです。

そのため、日本エステティック協会も脱毛は減耗に留める(一時的に減る)としています。
http://esthe-jepa.jp/pdf/hikari-datumo.pdf

そりゃ、脱毛が終わるわけないよ。

〇〇ランキングで検索するのはやめよう!

今やどんなジャンルでも、○○ランキングでマトモなランキングを見たことがありません。

逆に、ランキングと書いてあれば信用ならないサイトと言ってもいいくらいです。

このランキングというワードも、そのうちGoogleが規制してくれないかな。