閉店間近のウェアハウス川崎に行ってきた【電脳九龍城】

閉店間近のウェアハウス川崎に行ってきた【電脳九龍城】

2019年11月17日に閉店予定のウェアハウス川崎店に遊びに行ってきました。

 

ウェアハウスは株式会社ゲオホールディングスが運営する「非日常」を提供する複合アミューズメント施設で、川崎店ではゲームセンター、卓球、ダーツ、ビリヤード、ネットカフェを楽しむことが出来ます。

非日常とある通り、ウェアハウスは店舗それぞれにテーマがあり、外装内装が面白い!

昨今では、ゲームセンター事業が不調のようで、もう4割近くの店舗は閉店してしまっているようですが、SNSやブログではこだわりの店舗を見ることが出来ます。

 

僕から私へ 私から貴方へ ウェアハウス市川店レポ

海菜のブログ ウェアハウス草加店訪問記

@kill time ウエアハウス・大宮三橋店

各店舗、コンセプトが面白いですが、今回遊びに行った川崎店のコンセプトは「九龍城砦」

 

ウェアハウスの中でも、1番のクオリティーとSNSやブログでも評判で、ウェアハウスで画像検索すると川崎店の写真ばかり出てきますよね。

これは、閉店する前に見ておかねば後悔する。

九龍城砦とは

九龍城砦とは、香港の九龍半島にある一地区で、イギリスの統治下だった時代の巨大なスラム街を指します。

香港がイギリスの租借地になった際、九龍城砦だけは条約で清国の管理下におかれました。

ですが、九龍城砦は飛び地となっていたため、イギリス・中国どちらの管理も受けにくい状況となり、無法地帯に。

 

そこに、多くの難民が移住しスラム化。

最盛期には東京ドーム半分の広さに5万人が住むこととなり、家の上に家を積み上げるような安全性を無視した無理な増築を繰り返し、巨大な要塞のような姿になったのだとか。

こちらのサイトで、写真を見ることができます。

https://www.businessinsider.jp/post-1652

 

カオスという言葉がぴったり、雑然としていて、汚いのに妙に魅力的でワクワクしますよね。

ウェアハウス川崎店へ

JR川崎駅からチネチッタ方面に10分ほど歩いたところにあります。(チネチッタより先。)

 

でかい!

この建物、昔は大型家電量販店だったようで、店内もかなり広々としていました。

入口です。

入口専門で帰りは隣の駐車場からでることになります。

入店するともう九龍城にワープしたかのよう。

薄暗い路地をすすみます。

本当に閉店しちゃうんですね。

エレベータで2階にあがると、そこは吹き抜け。

アジアンカオスだ。

部屋の中も細かく作りこまれているようでした。

 

九龍城を模したエリアは、おいてあるゲームを古くて懐かしい感じがします。

初代ストリートファイターもあったようで、かなりレアなんじゃないかなー。

お肉屋さん

UFOキャッチャーと自動販機もサビ加工がされていました。

ボロボロでしたが、ちゃんと自動販売機は買えました。w

エレベーターもいい汚れ具合。

2F男子トイレも汚いですなー。(誉め言葉w)

4Fは、九龍城風ではなくギリシャ彫刻の噴水などがあり、みな噴水の周りで謎解きをしていました。

 

そして、帰りにエスカレーターを下っていると、窓を覗き込みながら必死に写真を撮る外国人の集団が。

 

僕も覗いてみると…

ダッ〇ワイフが寝ていました。

 

眠り姫は静かに閉店の時を待ちます。

ちなみに、ウェアハウスは18歳未満は入店禁止です。
(私服の高校生っぽい人たちもいたけど。)

 

最後は、駐車場出口から帰りました。

出口から見た写真。

混雑具合は?

僕は、平日の15時すぎに行きましたが混んでいました。

この写真で、混み具合がわかりますかね?外にも人だらけ。

お肉屋さんやダッ〇ワイフも、撮影の順番を待つ列ができていた時もありました。

写真を撮られる方は、平日午前中のほうがアングルにこだわった写真を撮ることができると思います。

写真撮影はOK?NG?

ウェアハウスは以前は、店内の写真撮影はNGでした。

ですが、2018年頃から、一部撮影も可能になりました。

ツイッターではぼかしてかかれていますが、店員さんに伺ったところ、ポートレートの人物写真や、コスプレ写真は原則NGとのことです。

僕が行った時は、お客さんの半数は写真撮影が目的で、後は謎解きイベントをしている方が多かったです。

写真撮影をしている方は、動画を撮り続ける外国人youtuberのような方や、一眼レフを首にかけたお一人様、カップル、一番多かったのがインスタ女子といった感じの2人組ですね。

営業時間

ウェアハウス川崎は2019年11/17までの営業です。

最後に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

【営業時間】
アミューズメント 月~金 9:00~23:45 土日祝 7:00~23:45

ダーツ・ネットカフェ 24時間

【所在地】
神奈川県川崎市川崎区日進町3-7
JR川崎駅より徒歩10分

【駐車場】
150台分

ウェアハウス公式HP