メルカリで粗悪品が届いたので返品した話

メルカリで粗悪品が届いたので返品した話

フリマアプリは便利だけど、実際のフリマと違って商品を確認できるわけじゃない。

だから、説明文や写真を信じるしかないんだけど、中には騙そうとしてくる人もいるんですよね。

 

この前、僕もはじめて粗悪品を掴まされてしまったので返品にて対応しました。

アッソブのリュックを購入

ASO2V(アッソブ)は、マスターピースのデザイナーチームが2013年に立ち上げたバッグブランドです。

多機能で、大容量で、ゴテゴテした少しミリタリーっぽいデザイン。
無地Tシャツ1枚でもかっこよく決まる。

 

バックパックの価格はだいたい3万円ほど。
だけど、アッソブはセールや値下げ販売もしないので、欲しいと思いつつも買わずに来たんですよね。

 

そんな時、丁度、旅行に行く予定があり大容量のバックパックを探していると、メルカリにアッソブが出品されているのを発見。

普段は衣服は中古品を買わないんですけど、状態がいいやつなら中古でもいいかもしれないと買ってみることにしました。

出品数も多く評価が良い人なので安心し切っていた

さっそく、欲しかったアッソブのモデルを検索すると沢山出てきました。

 

 

その中でも、商品説明に新品購入してから1年と書いてあり、商品状態も「目立った傷や汚れなし」にしていた方の商品が状態が良さそう。
出品者の人も、評価が高く、過去の出品数が多く信頼できそうだ。

ただ、不安な点が…。

なぜか、この出品者。アッソブのリュックはZOZOの販売ページの引用画像ばかりで、現物の写真も解像度が低くて商品状態がよく分からないんです。

ほかの商品の写真の解像度はもっと高いのに…。

実際に使われていた現品の画像

 

あやしい…。
だけど、今買えば旅行に間に合いそうだし、状態も良いと書いてあるし、新品購入から1年経過なら綺麗だろうと購入したのでした。

届いたら埃まみれ

まず開けて驚いた。

商品がホコリまみれだったから。

表面のホコリは1度払ったような跡はついてるけど、もう少し綺麗にしてくれよ。

写真だとわかりづらいけど、布地の部分もホコリでベッタリしています。

 

全体的に触ると手がベタベタするし、サイドリリースバックルの中も埃まみれ。

このホコリの量。

本当に購入から1年なの?
1年くらい部屋の隅に放ったらかしてた量の埃でしょ。

 

革の部分の状態も悪い…。

 

茶色い変色具合や、スレや汚れなどを見るに、3年以上は使用していそうな状態。

 

僕が5年使っている、似たような革とナイロン混合のバックパックより状態が悪いです。

そして、底は4~5箇所破けている。

ジッパープルも2箇所欠損。

 

ほかに、使用3年で同製品の写真を載せている方もいましたが、明らかにこちらの方が状態が悪い。

 

というか、商品説明の写真はホコリを被っていないのに、何でこんな埃まみれなの?

写真すら、過去のものであるように思えます。

 

購入から1年は確実に嘘ですよね。

1時間くらい綿棒や布巾で掃除しましたが、布地にホコリによる白いシミがついてしまっていて、はたいても落ちません。

ホコリで汚れ、破れていて、部品も欠損している。

傷や汚れ無しの説明とは大きくかけ離れています。

 

触ると手もベタベタしますし、クリーニング無しでは使用できないと判断し返品することにしました。

粗悪品なら受け取り連絡はしちゃダメ

メルカリで返品をしたい場合には、受取り評価はしてはいけません。

 

この人は嘘つきなのできをつけてくださいね!とみんなに注意勧告したくはなりますが、メッセージで返品交渉をして下さい。

受け取り評価をしていなければ、メルカリから自動返金されるのでやり取りがスムーズです。

 

すでに受取り評価をしてしまった場合には、メルカリのヘルプを参照に返金もしてもらいましょう。

参考 メルカリガイド届いた商品が説明文と違う/壊れている

 

僕の場合は、明らかに商品説明と違うとメッセージで送ったところ、向こうから着払いで送り返して欲しいとの連絡が来ました。

舐めた商品を送ってくるような人ですから対応もイマイチで、メッセージの返信をなかなかしてくれなくて、スケジュールの都合上かなり困りましたけどね。

 

話がまとまったら、取引ページの下部に「キャンセル申請」があるので、申請をして相手が承諾すれば取引は無かったことになります。

キャンセル申請を先にしてしまうと、メッセージが使えなくなるので、必ずどのように返品するかなどの話をまとめてから申請するようにしましょう。

散々な目にあった

いままで、メルカリやヤフオクで100件以上取引をしてきましたが、はじめて粗悪品を掴まされてしまいました。

何時間も時間を無駄にしたし、仕事が立て込んでいて、風邪をひいているなか、郵便局まで自転車を漕ぎ散々な目にあいましたよ。

 

出品者も送料がかかるし、お互い不幸を生むだけなのだから、はじめから嘘なんてつかなければいいのに。

 

でも、現品画像の少なさにあやしいと思いながらも、評価がいい人だから大丈夫だろうと思ってしまった自身の防衛意識の薄さも問題ですね。

・評価を過信しない
・引用画像ばかりの出品者は注意
・写真がボヤけていたら解像度の高い写真をお願いする

以上の点を今後は気をつけていきたいです。

僕のような目に合わないように、みなさんも気を付けて下さい。

 

結局、僕はAmazonで新品のリュックを買い直しました。

クロームYALTA 3.0という製品なのですが、はじめからこちらを買えばよかった。