ポップルでポップルスコアの詳細が発表!SNSでは詐欺との声も

  • 2020.03.12
  • SNS
ポップルでポップルスコアの詳細が発表!SNSでは詐欺との声も

1いいね=1円になる写真投稿アプリ、ポップルポップルスコアの算出がされました。

ポップルスコアとは、ユーザーごとに運営が独自に定めた数値で、引き出し金額の上限金額となります。

 

ポップルスコアとは、

ポップルスコアとは?ポップルを健全にご利用いただいているかを可視化した数値です。
利用規約をきちんと守りユーザーの皆様にとって健全な行為をしている方はスコアが高くなり、利用規約を違反していたりユーザーの皆様にとって不健全な行為をしている方はスコアが低くなります。スコアはポップル独自のアルゴリズムにより算出されています。

引用元:poppleblogいいね!を現金として引き出す機能をリニューアルして再開しました

 

 

と発表はされていたもののスコアの数字はどれくらいになるのかどうやってスコアを算出するのか、発表はされていなかったんですよね。

それが、今回の算出でようやく全貌が見えてきました。

ポップルスコアの詳細

いままで規約を守られているかを独自のアルゴリズムで判別しスコア化するといったぼんやりとした情報しか発表されていませんでしたが、今回スコアの算出にともない、少しだけ算出方法が発表されました。

あらたに分かったスコアの減算基準はこちら。

・第三者の著作物や肖像権の侵害をしない (自分以外が描いたイラストや、有名人の写真を本人の許可なく掲載する等)
・投稿するコンテンツと関連のないハッシュタグを使用しない (ラーメンの写真に #犬 とハッシュタグをつける等)
・トラブルの原因となる行為をしない (誹謗中傷や虚偽の情報の発信、なりすまし等)

引用元:popple helpポップルスコアをあげるには? 

 

 

「投稿するコンテンツと関係ないハッシュタグを使用しない。」は、いままで規約には無く、今回しれっと付け加えられた後付けの評価ポイントですね。

無関係なハッシュタグをつけている人は沢山いましたし、僕も検索の際に迷惑には感じていましたが…。
後付けはちょっとねー。

 

投稿は後から修正できず画像を消したら貰ったいいね!も消えますので、この運営の後付けに身動きが取れなくなった人も多いのでは無いでしょうか。

そして、詳細発表はこれだけでスコアがどのようにしてつけられているのかは、ブラックボックスのままです。

ポップルスコアはどれくらい?いくら出金できるのか

画像は算出された僕のスコアです。
投稿は、すべてオリジナルの写真で、同一画像の連投や写真の分割はせず、無関係なハッシュタグもつけず、スクショも載せず、規約にも一切触れていないド健全なアカウントです。
「かなり低いな。」と思ったのですが、Twitterで調べてみると、上位5%に入るくらいには高いスコアのようです。

 

そして、スクショ連投や、芸能人の写真の転載など、規約違反をしているユーザーはポップルスコア500程度。
規約違反をしていないユーザーは1000前後となっているようです。

 

 

だけど、スコアが1000だからと言って、1000円引き出せるわけではないんですよね。
引き出しには、398円の手数料が取られるので、健全な利用をしていても600円前後。

40%近くが手数料になってしまうのですから、1いいね=1円とは言い難いです。

引き出しは2ヶ月に1回になる?

さらに、懸念として、ポップルの振り込みは申請した月の翌月末なんですよ。

そして、ポップルスコアには30日間の有効期限が設定されており、次の引き出しをするには再びポップルスコアの申請をする必要がありそうなんです。
そのポップルスコアの算出には2週間必要…。

 

つまり、出金申請中にポップルスコアの算出が出来なければ、最短で2ヶ月に1度しか出金が出来ないという懸念があります。(来月になればこの点は判明する。)

そうでなくても、今まで出金処理や商品交換をギリギリまで引き伸ばす運営でしたから、月末の入金もギリギリにおこない、張り付かなければ毎月の出金申請は難しいかもしれません。

Twitterでポップルスコアと検索すると悪評のみ

当たり前の反応ですが、Twitterでポップルスコアで検索すると98%が運営への不満です。

中には、詐欺や、誇大広告という意見もありますね。

まあ、言いたくなるよね…。

 

 

資金繰りはやはり厳しいと思われる

資金繰りが厳しいであろう事は、去年の11月頃から噂されていました。
関連記事:

ポップルで「いいね!優待」が始まる。終わりのはじまりか

商品交換も11月頃から自由に交換出来なくなり、補充される期間も広がり、常に交換不可状態。
最近では交換出来る商品の総数自体減ってきているように思えます。

 

1月頃からアプリ内の広告は増えましたが、炎上上等な対応をしてでも出金額を減らそうとする様をみるに現状でもかなり苦しい状態が続いているようですね。

不誠実な対応は今に始まったことではない

資金繰りは苦しいのは見て取れますし、無い袖は振れないのは仕方ないでしょう。
ですが、対応が酷いんですよね。

 

この運営「株式会社リクポ」の不誠実な対応は、今に始まったことではありません。

いいね!の換金が停止される前も、出金の延長や支払日の規定自体の変更などを繰り返してきましたが、そのアナウンスはいつも出金日の直前の夜間に発表
その理由も、不正な出金があるなど、釈然としないものでした。

 

また、運営へ問い合わせをおこなっても、いつも返答はありません。

アプリレビューを見ても問い合わせの返信が無いという評価がよく見られます。

 

その割には、問い合わせ内容は見ているようで、

使用期限が4/30までの商品交換をしたら、実際には1/31までしか使えない引換券が送られてきたことがあったのですが、問い合わせると5分もせずにアプリ内の表記だけ1/31期限と書き直されていた事があったんですよね。

 


つまり、問い合わせメールはすぐに見ているが、返信は意図的にしない運営という事です。
この幼稚な対応、企業としてどうなの。

 

 

説明も曖昧なままに一方的な出金の停止、問い合わせは無視、アナウンスは直前ギリギリ、出金を大幅制限するスコア、後出し条件と、騙すような対応を一貫してきた運営です。

詐欺と言われても仕方がないのではないでしょうか。

 

僕は、インスタ替わりのSNSとして利用していたので、まだ「しょうがないか。」とも思えるのですが、1いいね=1円の謡い文句を信じて始めた方は悔しいだろうな…。

 

資金繰りが厳しいのは分かりますが、せめて誠実なアナウンスや対応を心がければ心象もいいんですけどね。